りなP的、サイトでパパ活するときのプロフィール写真のコツとプロフィールの書き方

こんにちは、りなPです。

どもども、なんだかそろそろ梅雨入りしそうじゃないですか?

こういう天気って気が滅入っちゃうよね、外出するの面倒くさ!!

って思っちゃうこの今がもしかしたらパパ活のチャンスかも( *´艸`)

家に引きこもりたいテンションの時に、ガンガンパパ活サイトに登録してプロフィールとか書いちゃいましょう!!

って事で、今回はパパ活サイトのプロフィール写真のコツやプロフィールの書き方を伝授しちゃいます!

パパ活初心者さんは参考にしていってね。

パパ活用初心者さんはプロフィール写真は本気で撮るべし!!

最近みんなインスタで自撮りしまくってるから、ここはもしかしたら書かなくてもいいかなって思ったけど、一応書いときます。

パパ活用のサイトに登録する写真、これは実は超大事

パパ活初心者のみんな!

気合い入れて写真撮る事!

以上です!

ってこれだけじゃアドバイスにならないからちゃんと書くけど、男性受けしやすい写真と女性受けする写真が全然違う事を理解してない女の子が実は多いんだよね。

女同士で自撮りすると、アプリでガンガン加工するでしょ?

美白とか、瞳大きくしたりとか、可愛く自分の顔を可愛くしすぎて、え?これ整形じゃんwww みたいに。

そのぐらいの気合がパパ活サイトのプロフィール写真にも必要なの。

だけど、インスタには自撮りガンガン上げる女の子が、パパ活サイトになると横顔だけとか、指先だけとか、顎から下とか、スタバのカップで顔隠したりとか、なぜかせっかくの顔を隠しちゃうんだよね。

でもその気持ち、確かにわかる。

りなPも最初はパパ活サイトに自撮り写真上げるの、すごく不安だったし(´;ω;`)

自分の顔写真パパ活サイトに出したら、こんなリスク考えられるよね。

パパ活サイトのプロフィール写真のリスクってあるの?

パパ活初心者さん的に気になるのが、身バレのリスクだと思う。

  • 彼氏に見つかったらどうしよう
  • 大学の友達に見つかったらどうしよう
  • 自分の写真が悪用されたらどうしよう
  • 親とか親戚にバレたらどうしよう

ざっと自分の顔写真をパパ活サイトに上げるのに、こんなリスクがすぐに思いついちゃう。

インスタに可愛い自撮り写真上げるのは抵抗ないのに、不思議だよね。

でもよく考えてみて?

インスタもインターネットの世界だから、そこで自撮り上げてるのと本来は同じリスクを背負ってるってことを。

むしろ不特定多数の人の目に着くインスタに上げてる写真よりも、会員にならないと見れない管理画面内にアップされる写真だったら、どっちのほうが悪用されやすいと思う?

実際は多くの人の目に触れるのは、インスタにアップしまくってる自撮り写真のほうなんだよね。

だから悪用を心配するなら、インスタに自撮りあげるより、パパ活サイトのほうが人の目に着きにくいから安心ってことなの。

でも、彼氏や友達にバレちゃったらどうしよう、って不安は、りなPも分かります。

でもまず、パパ活サイトに登録しないと、女の子のプロフィールは見れないし、逆に女の子同士のプロフィールは見る事が出来ないようになってる。

だからまず女友達にバレる事は皆無。

あとは彼氏。。。

パパ活サイトのプロフィールって、会員登録しないとみる事ができないんだ。

つまり、彼氏にバレるってことは、彼氏もそのパパ活サイトに登録して女の子を探してるってことになるのよ。。。

お互い様だよね。

だから、パパ活サイトでの友バレや彼バレは、心配しなくていいから開きなおっちゃおう!

それでもパパ活サイトでの顔バレが嫌でしょうがない子は、ウイッグをつけたり、いつもと違うメイクをして写真を撮ったりしてたりするのがいいかも。

パパ活サイトのプロフィール写真は、絶対に自分の顔を隠しちゃうのはもったいない!

逆に考えてみて。

パパ活に登録する女の子は、みんな顔写真あんまりアップしてない。

抵抗があるから、顔をあんまり写真に使わないの。

そこで逆に堂々と自撮りをアップしてると、男性からすると「この子こんな顔なんだ!可愛いね」って安心するよね。

それだけでガンガン男性からのアプローチがくるから、ここは勇気もって本気でプロフィール写真を撮ってアップすることをおススメします(*’ω’*)

パパ活サイトのプロフィールに、パパ活してますと書くのはOK?

次に大切なのがプロフィールの書き方なんだけど、ここを読んで男性からアプローチされたりメッセージが飛んできたりするから、これもまた超大切

適当なコピペとかだけに済ませちゃうと、全然男性からアプローチされないから、自分なりに考えて書かないとダメ。

りなPはこんなことを書いてました。

  • 年齢
  • 大学生であること
  • デートできる時間帯
  • 理想の男性像
  • 自分の趣味
  • 性格とか
  • 理想のデートとか

ざっとこんな感じ。

「男性に甘えるのが好きだから、包容力がある人がいいな~」とか

「美味しいごはん食べにいくのが大好き~!素敵なレストランでのデートにあこがれてます」とか

そういう感じでプロフィールに、そっとパパに連れて行ってもらいたいところのアピールとか練りこんでみた。

ここで手っ取り早く、

「パパ活中!、パパ募集中!」とか書いちゃえばよくない?

って思うよね。

だけど、パパ活サイトの多くは「パパ活」とかいう援助を目的とした書き込みは援助交際と見なされちゃうから、最悪アカウント削除とかされちゃうの。。。

だからパパ活してますって匂わせる場合は、

「リッチな生活にあこがれてるので包容力のある男性とデートできたらいいな~って思ってます」

とか何となく匂わす程度しか書けないのよね。

あとは、「苦学生なのでサポートしてくれる男性を探してます」、とか、サポートってぼかして書くとかね。

男性側は最初からパパ活募集って書くと引いちゃう人もいるから、ずばっとパパ活してますを匂わせるプロフィールと、まったく匂わせないプロフィールで、2パターンぐらい用意して、サイトを分けて活動するのが良いと思います!

りなPの場合は、高級交際クラブのほうは堂々と、愛人探してる人が多いから、男性からのサポート目的です!

みたいなことをプロフィールに書いてました。

逆に、普通のパパ活サイトは、セレブな生活にあこがれてる女子大生って感じで、どこぞのレストランに行きたいみたいな軽く匂わせる感じだけにしてたよ。

登録するパパ活サイトの、男性会員の雰囲気に合わせてプロフィールを書き換えていくのがおススメです(^^)/